読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NSXとブランドの話

クルマ

NSXの情報は全くありませんのであしからず。

NSXの情報目当ての方は速やかにお帰り願いますw

 

とあるテレビのお話。

いわゆる往年の名車たちが東京?のせっまい駐車場に

止めようと四苦八苦する内容です。

内容的には何度も見たような内容なので,どんな車かを注目して見てたら,

「未発売の新型車が登場!」(だったかな?)

というテロップが。

 

 なんだっけなー、というかそんな企画に出せる新型車あるんか?

とあれこれ考えてたら,なんとHONDA NSXが颯爽と登場。

 

おぉー、と素直にNSX凄いと思う反面、こんな扱いでいいの?と。

 

個人的に言わせてもらうなら,NSXはお高くとまっていいクルマ

だと思っています。(思っていました(?))

自分は スーパーカーと呼ばれる類の車に縁があるわけではありません。いわゆるスーパーカー世代でもありません。

ただ、そんな素人目に見ても、スーパーカーって憧れの象徴にあると思っています。

ある意味そのメーカーのエース。お金もふんだんにつぎ込んで技術のすべてを注ぎ込み

よそのメーカーのクルマに意地でも負けるわけにはいかないと。

そういうスタンスで作り上げる車かと思っています。

まぁ、売り出し方はそれぞれなので、このことについてとやかく口を挟む余地がないのは事実なのですが。

それを踏まえても、バラエティの1コーナーにあっさり登場させるあたり、もうNSXをブランドを育てるつもりはないのかな?とやる気が無いように思わされるのには十分です。

実際ホームページも特段スペシャルサイトを用意して特別感を煽る演出もするわけでもなく、他の乗用車と同じ扱いですし。

 

せっかくいいクルマを世に出すことを決心したのであれば、徹頭徹尾力を込めて仕上げていかなければ、チグハグ感がどこかに出て来てしまいますし、望もうと望むまいと売れずに廃れていく未来しか見えないと思います。

 

こういうクルマがなかなか理解されづらい時代になってきていますが、

いいクルマはいい扱いをされて欲しいと願うばかりです。